「ロゴプレート製作」の専門サイトをご覧ください。 「ロゴプレート製作」の専門サイトをご覧ください。

ロゴプレート 銘板

(フレクションバッチ)
社名やクラブのネームプレート、ブランドのマーク、製品名のネームプレートエンブレムです。 総称として銘板などとも言われます。

素材は、機械製品には無機質な質感と軽さが求められるため、アルミを使用する事が大半です。
ダイヤカット、ヘアーライン、アルマイト、塗装、などの表面処理を施すと、ベーシックで高級感あるネームプレートが出来ます。

アパレル系のネームプレートには、シンチュウ材にメッキ仕上げをし光沢あるネームプレートを作る事が多いです。

弊社特有の技術、足だし一体成型は多くの企業様の製品で使用されています。 数量が多い場合には、多数個取りによるコストダウンも可能です。

銘板ネームプレート

大手メーカーさん等のネームプレートと同じ製法なので、クウォリティーには自信有り!!
よく、電鋳のネームプレートと見た目は同じなので間違われますが、プレスネームプレートです。

ネームプレート 立体感

ワンランク上の質感 はっきり伝わる立体感

弊社製作ネームプレートの特徴は凸凹有る立体感です。
彫刻型を使用する製法だからこそ出る立体感と高級感があります。

仕上げ方も多様に選べ、一つのデザイン(金型)を使用し、いろんな顔のネームプレート エンブレムが作成できます。

色を入れたり、強調したいロゴなどをさらに一段と高くして目立たせるなど、さまざまな表現が出来るのが弊社ネームプレートの特徴です。

会社や製品の「ブランドイメージを高めたい!」そんな時、弊社ネームプレートはお薦めです!

ロゴプレート 銘板

(フレクションバッチ)
社名やクラブのネームプレート、ブランドのマーク、製品名のネームプレートエンブレムです。 総称として銘板などとも言われます。

素材は、機械製品には無機質な質感と軽さが求められるため、アルミを使用する事が大半です。
ダイヤカット、ヘアーライン、アルマイト、塗装、などの表面処理を施すと、ベーシックで高級感あるネームプレートが出来ます。

アパレル系のネームプレートには、シンチュウ材にメッキ仕上げをし光沢あるネームプレートを作る事が多いです。

弊社特有の技術、足だし一体成型は多くの企業様の製品で使用されています。 数量が多い場合には、多数個取りによるコストダウンも可能です。

銘板ネームプレート

大手メーカーさん等のネームプレートと同じ製法なので、クウォリティーには自信有り!!
よく、電鋳のネームプレートと見た目は同じなので間違われますが、プレスネームプレートです。

ネームプレート 立体感

ワンランク上の質感 はっきり伝わる立体感

弊社製作ネームプレートの特徴は凸凹有る立体感です。
彫刻型を使用する製法だからこそ出る立体感と高級感があります。

仕上げ方も多様に選べ、一つのデザイン(金型)を使用し、いろんな顔のネームプレート エンブレムが作成できます。

色を入れたり、強調したいロゴなどをさらに一段と高くして目立たせるなど、さまざまな表現が出来るのが弊社ネームプレートの特徴です。

会社や製品の「ブランドイメージを高めたい!」そんな時、弊社ネームプレートはお薦めです!

ネームプレート作成 参考価格
大きさ20ミリ未満 凸ダイヤカット、またはヘアーライン 凹ツヤ消し塗装 送料込み
個数 単価 別途金型費
100個 @300~ 30000円~
300個 @150~ 30000円~
1,000個 @90~ 30000円~
※ 数量が多い場合は価格がお安くなります。別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。
※ 初回のみ金型費3万円~が掛ります。追加注文時は金型費は掛かりません。
※ お客様の金型は大切に弊社で保管いたします。(最終発注から約7年となります。)
※ 価格に消費税は含まれておりません。
ネームプレート作成 参考価格
大きさ20ミリ未満 凸ダイヤカット、またはヘアーライン 凹ツヤ消し塗装 送料込み
個数     単価     別途金型費
100個   @300~   30000円~
300個   @150~   30000円~
1,000個   @80~   30000円~
※ 数量が多い場合は価格がお安くなります。別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。
※ 初回のみ金型費3万円~が掛ります。追加注文時は金型費は掛かりません。
※ お客様の金型は大切に弊社で保管いたします。(期限はありません)
※ 価格に消費税は含まれておりません。

元気の出る 特別企画!!

「企業銘板 ロゴバッジ」大手メーカーと同品質の銘板で差別化しよう!

自社製品のブランド化に!
付加価値のアップに!
1枚あたり 78円(1ロット1000枚)でオリジナル銘板(50㎜サイズ)が作れます

銘板画像


この銘板企画を作ったきっかけ・・・

弊社では大手メーカー様の企業ロゴ銘板を作っています。
ホームページを始める前、社章は大企業だけが使うものだと思っていました。
しかし実際は中小企業の少量での需要が多くありました

大企業が大ロットの自社製品にネームプレートをつけるように、中小企業でも小ロット製品、OEM製品にネームプレートをつけたいという思いがあるのではないか?
しかし作り方が分からず諦めている会社様があるのではないか?
大手製品についている物と同じ銘板プレートが簡単に作れたら、お役にたてるはず!

そこで私達に出来る事として、金型の共通化、データの共通化等により価格を抑え、沢山のお客様に使って頂けるよう努力をしました。

一番需要の多い50㎜サイズ銘板の企画化です。

内容詳細
・1ロット : 1000枚 @78/枚
      : 500枚 @98/枚
     : 100枚 @280/枚
●サイズ:横 50ミリ×縦10ミリ
●材質: アルミ
●仕様: ダイヤカット 黒塗装
●初回総額
  @78×1000枚=78000円 + 型代¥55000円(切り文字+¥10000円)
  @98×500枚=49000円 + 型代¥55000円(切り文字+¥10000円))
  @280×100枚=28000円 + 型代¥55000円(切り文字+¥10000円)
●追加時: 型代不要 銘板製品代のみ。(※価格は税別表示です)
●納期:約2~3週間
(お急ぎの場合はご相談ください。柔軟に対応致します!)

[オーダー方法はとっても簡単です !]

step1 : ロゴと入れたい文字をお知らせ下さい。デザイン版下作成までは無料でお作りします。

step2 : デザインを確認し、オーダーする、しないを決めて下さい。(※デザインは最初のご提案と最終調整の2回です。)

step3 : 正式決定オーダー。商品到着までゆっくりお待ち頂けます。

デザインの添付はこちらのメールへ→aotaniss@wmail.plala.or.jp
お電話でのお問い合わせ 03-3268-5425 担当 川合まで

ネームプレート作成 はおまかせください!!
TEL 03-3268-5425 お気軽にお問い合わせください。
e-mail aotaniss@wmail.plala.or.jp

定休日 日曜 祝日 第1・3・5土曜

ネームプレートの短納期ご相談ください。自社工場ならではのスピードで対応します!
※ご来社歓迎致します。、ご安心、ご納得して頂くためにも実際の
ネームプレートの製作現場をご覧いただけます。お申し付け下さい。

ネームプレートのイメージは仕上げ方により大きく変わります。お客様のご要望をお聞きして
いろいろな仕上げを組み合わせてイメージにあったネームプレートを作成します。

ネームプレートに使われる仕上げ方のご紹介です
一つのネームプレート(金型)で下記の仕上げができます。

ダイヤカット

ダイヤカット

製品の凸面をダイヤモンド刃でカットしていく製法です。
カットされた面は、光の反射により輝きが有り、企業マークや製品マークを引き立たせる効果があります。
塗装やアルマイトと併用すると、より効果を出すことができます。
ダイヤカット+塗装の加工の組み合わせは比較的安価に作れ、見た目も良く多用されています。
アルミネームプレートの一番スタンダードな仕上げです。

アルマイトメッキ

アルマイトメッキ

アルマイトとは、簡単に言うとアルミにするメッキなのですが厳密にはアルミ粒子の隙間に通電させながら染料を入れていく着色です。
アルミはとても傷つきやすい素材な為、アルマイトする事で表面を硬化させ製品保護の意味と彩りを持たせる事に使われます。屋外で使用するネームプレートには大半使われます。
基本的に何色でも出来ますが、白だけはだせない色です。アルミの質感は残ります。

ブラスト ホーニング

ブラスト ホーニング

プレス後の品物に細かい砂状の金属片をふきつける事により、表面に細かな凹凸をつけます。
アルマイトをほどこす事により、つや消し的な風合いで、落ち着いた雰囲気の仕上がりになります。
模様や文字の凸部にダイヤカットなどの加工を施すと、ツヤ有りとツヤ無しのコントラストで上品なネームプレートができます。
又、裏面の処理によくつかわれます

ヘアーライン

ヘアーライン

製品の凸面に髪の毛のような細いキズを平行に付ける製法です。
金属の質感をイメージするのに一番、適した仕上げといえます。
塗装やアルマイトと併用すると、より効果を出すことができます。
ヘアーライン+塗装の加工の組み合わせは比較的安価に作れ、見た目も良く多用されています。
ダイヤカットと並びアルミネームプレートのスタンダードな仕上げです。

塗装、色入れ

塗装、色入れ

全体に色を吹き付ける塗装、部分的に色を流し込む色入れがあります。
アルミの軽さは欲しいけど質感はいらない時などにお勧めです。
塗料なので何色でも出来ます。会社や製品のイメージカラーに塗りオリジナリティーが出せます。
製品表面の保護、彩りを持たせます。

磨き

磨き

仕上がりにワンランク上の質感をもたせたいときにおこないます。
表面(凸部)だけを磨いたり、側面(コバ)も含めて全体を磨く、総磨きなどこの工程をどのていどおこなうかで仕上がりに差が出てきます。
企業、製品の顔であるネームプレートには、多少コストを掛けてでもいい物を作られる会社様も多いです。

お問い合わせメールを送る

ページの先頭へ